赤黒き蒼(RBB)

rating=4rating=4rating=4rating=4rating=4

4.0

1 Review
[あらすじ]

人の命を吸い取る「首刈り」という者が存在する。首刈りは人里離れた森林に暮らし、罪人の処刑を生業としている。首刈りに接触すると悪霊に取り憑かれてしまうという言い伝えがあり、誰も近づかない。幼い頃に首刈りと接触した事のあるマリーは、言い伝えられている首刈りのイメージとの違いに疑問を感じていた。成長したマリーは、禁じられた首刈りの研究をする事を決意する。首刈りと接触しながら、実は暖かい心を持った首刈りに心を惹かれていく・・・。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

「赤黒き蒼(RBB)」の 1 件の読者評価

  1. 投稿者: 鳥鹿屋 rating=4rating=4rating=4rating=4rating=4

    ファンタジー設定ながら内容はシリアスで、ストーリがよく練られている。
    作者は相当博識な人間に違いない・・・
    と思ったら作者はすでに亡くなっているらしい。
    続きが読めないのが残念です。

この作品を評価する